ABBA「LIVE AT WEMBLEY ARENA」


ABBA「LIVE AT WEMBLEY ARENA」 (2014/1979)

1979年のツアー、11月5日~10日と6日間連続(!)でロンドンのウェンブリー・アリーナで開催されたライブ。その最終日の様子を収録した2枚組CDです。
もうね、ジャケが神懸かってる。最高。“神”ジャケ。
この4人並んだ構図からして最高にダセー(褒めてる)し、彼らのトレードマークともいえるサイテーなファッションセンスが爆発してるところもイイ。Bjornの悩ましい腰つき(プラス、人差し指立て)、Bennyの両手マイク持ち。そして極めつけはFridaの気迫に満ちた表情と力強い指差しポーズ!神の二の腕だ!(笑)


スタジオ盤と比べると、思ったより(歌唱が)ラフかな?まぁ、あの精緻に整えられた音源と比べると当たり前っちゃあ当たり前なんですが、彼らのライブを(YouTubeでも)見たことがない私には、どこか完璧なライブをするってイメージが漠然とあったもので。
かと言って、ロックっぽい熱さもそれほど無い。そりゃロックじゃないから、これも当たり前っちゃあ当たり前なんですが、極上のポップスの名曲の数々を生々しさを伴った音響で聴くことができる、ってのが一番の強みですかね。人間味に溢れてる録音だと思います。Baが明瞭に聞こえるのも良いですね。
あ、でも、Disc1⑩Gimme! Gimme! Gimme! (A Man After Midnight)は異様に気合が入ってて笑え…、いや、ビビります。

前半、⑨I Have A Dreamで子供の合唱団がフィーチャーされていたりして、比較的ポップでピースフルな雰囲気の中でショウが進行している感じが伝わってきます。
後半になると、②Eagle⑤Intermezzo No.1といった曲において、器楽的な聴き処も提供。Agnethaの美声が存分に味わえる未発表曲の⑥I Am Still Alive(コーラスが被さってくる様子が◎)があったりして飽きさせません。
白眉は、ドラマティックなイントロから始まる⑦Summer Night City(走り気味なのがイイ!)以降の畳み掛け。和やかながらも一気に盛り上がってきますから。「俺の出番キタッ!」とばかりにBjornが超ノリノリな⑨Does Your Mother Knowなんて堪んないっす。長めにとられたGtソロも良いですね。

欲を言うと、この後の「SUPER TROUPER」(1980)の曲を含んだ形でのライブ盤だったら、もっと凄かったんですけどね。
でも、肩肘張らないで聴けて、おまけに幸福感に浸れる良い作品ですわよ。


最後に曲目を載せておきます。

DISC 01
01.Gammal fäbodpsalm
02.Voulez-Vous
03.If It Wasn't For The Nights
04.As Good As New
05.Knowing Me, Knowing You
06.Rock Me
07.Chiquitita
08.Money, Money, Money
09.I Have A Dream
10.Gimme! Gimme! Gimme! (A Man After Midnight)
11.SOS
12.Fernando

DISC 02
01.The Name Of The Game
02.Eagle
03.Thank You For The Music
04.Why Did It Have To Be Me
05.Intermezzo No.1
06.I Am Still Alive
07.Summer Night City
08.Take A Chance On Me
09.Does Your Mother Know
10.Hole In Your Soul
11.The Way Old Friends Do
12.Dancing Queen
13.Waterloo
スポンサーサイト

COMMENT 0