DIE IN CRIES「NODE」


DIE IN CRIES「NODE」 (1992)

D'ERLANGERのKYO(Vo)、現L'Arc〜en〜CielのYUKIHIRO(Dr)を擁するバンドの、メジャー2nd(通算3枚目)。7曲入りなので、ミニアルバムともフルアルバムとも言いづらい感じですが。

KYOの尖っているけど色気のある声を生かした①MIND GARDEN(ブリッジのメロディ展開が秀逸)、TAKASHIのパーカッシヴなBaが印象を決定づけるグラマラスな②殺シテモ 殺シタリナイ ホドノという冒頭の流れこそ、前作「VISAGE」の暗さと耽美性を引き摺っているようですが、全体的にはやや明るい作風になっていますね。
ポップとさえ形容できる③My Eyes ~僕の瞳よ~(飛び道具的なGtソロ!)、穏やかメロディが甘美極まりない④言葉にならない…、Voエフェクトをかましてダークに進行するヴァースとパッと開けるサビの対比が印象的な⑤KOOL & MOONLIGHT、優しいバラード⑥LOVE ME…と曲調も幅広く、彼らの音楽性の端から端まで網羅するようなものが揃っており、聴き応えはかなりのもの。


耳触りは良いんですけど、その実、演奏はかなりテクニカルで、凝ったアンサンブルを聴くことができます。ロックにしては異様に軽いDrサウンドは賛否が分かれるかもしれませんが、プレイ自体は素晴らしいですし、それが粘りのあるBaとトーンに拘った小気味良いGt(特にカッティングは◎)と一緒になって活躍しまくる様子は聴き処。でのスネアの突き抜け具合なんて半端ないもんなぁ。
聴く度にその奥深さに驚く、充実盤。

【お気に入り】
⑥LOVE ME
④言葉にならない…
⑤KOOL & MOONLIGHT
①MIND GARDEN
スポンサーサイト

COMMENT 0