INSOMNIUM「SHADOWS OF THE DYING SUN」

insomnium_shadowsofthedyingsun.jpg
INSOMNIUM「SHADOWS OF THE DYING SUN」 (2014)

フィンランドのメロディック・デスメタル・バンド、6th。
いまいちブレイクしきれない地味さが漂っているような気がするこのバンドですが、着実に良作を重ねてきてます。で、本作はいつにも増して素晴らしい。
よりメランコリックに、よりメロディアスになった傑作ですね。ファスト/ミドル/スローとテンポ・チェンジはありつつも、アルバム丸々一枚、統一されたトーン。それでも、ダレずに圧倒的なメロディの充実度で聴かせてしまいます。哀メロめいっぱいなんですけど、イモ臭いというよりはもっと都会的で洗練されたメロディ使いですね。コレ、浸れるわぁー。
初期の2枚は持ってないけど、コレが最高作じゃないのか?

ヴォーカルは清濁両方を兼備していますが、グロゥルとクリーンVo、両者の落差を際立たせる使い方ではなくて、両者を演奏の中に溶け込ませるような、そんな音楽性。
Gtワークは基本的にリフの展開主体で、それほどソロイスト的なフレーズをぶち込んではきませんが、それだけに時折主張して来る煽情的なGtソロは印象的に響きます。リフは明確なフレーズを刻むというよりは、2本のGtがメロディを重ね、そこにKeyも加わって甘美なムードが空間を覆う感じね。

ただこのバンド、音楽的にはピンとキまくるんですけど、モコモコしているように感じられる録音は毎回好みじゃないんだよなぁ。メロディに包み込まれるような多幸感優先で、各楽器の分離やソリッドさが物足りないです。特にファーーッとしたKeyが被さってくると顕著。Voのパフォーマンスもキレがあるわけじゃないし。
音楽的にも共通点があり、Markus Vanhala(Gt)が在籍するもう一方のバンド・OMNIUM GATHERUMの方はクリアに録れてるんだけどな。あ、そういえば「美メロデス」って切り口でいえば、両者が出している音の感触は似ていますね。

【お気に入り】
⑧Ephemeral
サビがIN FLAMESっぽい。今のIFはこれほどのキラー・チュ-ンを書けないと思うけど。
③Revelation
⑦The River
②While We Sleep MVは → コチラ。

他にも佳曲だらけですよ。
スポンサーサイト

COMMENT 2

kazz_asai  2014, 08. 15 [Fri] 00:08

叙情派メロデスの星

自分も好きなバンドなのですが、最近の彼らはどちらかというとあまりスラッシュ的な疾走はせず、アグレッシヴな部分もどちらかというと重厚なフレーズを積み重ねる手法をとっている感を受けます。しかし、最初の2枚はサビメロの展開など完全に初期In Flamesのフォロワーという感じです。
もちろんその完成度において近年の作品とは比較になりませんが、創成期北欧メロデスの精神を継承するという部分で初期2枚も好きな作品ですね。

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2014, 08. 18 [Mon] 06:32

kazz_asaiさん、

IN FALMESフォロワーというのは彼らを表現するのによく言われることですよね。
メロデス系のバンドってキャリアを重ねるうちに多少の変化はつきものですが、方向性は変われどメロディを堅持しているINSOMNIUMは信頼できるバンドです。

Edit | Reply |