Jikki@西川口Hearts

僕だけのシンデレラ&WINNERリリースツアー 『ガチャレンジ2014 』 西川口Hearts (2014/4/18)

今年2月にアルバム「いろはうた」をリリ-スした女性ギタリスト・Jikkiのライブを観に行ってきました。…というより、彼女のサポートBaとして参加する、CROSS VEINを脱退したばかりの中野洋輔(Youske)の演奏を観に行ってきました。軽くバンギャのような追っかけっぷりである(笑)
西川口の地理がいまいちよく分からず、勝手に「埼玉?遠いっしょ!」と思ってましたがそんなことなかったっすね。川崎(CLUB CITTA')は勿論、厚木(Thunder Snake)に行くよりはずっと近いわ。
西川口Heartsは初めて行くハコでしたが、一軒家というか倉庫をライブハウスとして改造したような作りでした。ゆとりのあるスペースの取り方でなかなか良い感じ。フロアの天井も高かったですね。


Jikki
二番手に登場。一番手の2人組ユニット・幸美美佳がアコギと同期音源のみの使用だった為、既に機材はセッティングされていました。主役のJikkiは思ったより上手側の立ち位置なのね。よって、ステージ中央スペースは空いている為、サポートDrの永井智のプレイもよく見えました。ハコのステージも高めですし。

敢えて予習はまったくしないでライブに臨んだのですが、綺麗なお姉さん系の容姿に反して声は随分可愛い感じなんですね。というか、前日くらいまでてっきりインストバンドだと思い込んでました(笑)。自らVoも担当しているとは知らず。スンマセン。
プレイはオーソドックスな王道HR/HMギター。ヨーロピアンというよりアメリカン。まぁギター・ヒーロー憧れ型(?)のプレイヤーってインギー伯爵かRitchie Blackmore(もしくはMichael Schenkerか)指向でなければ、たいていはアメリカ人ギタリストに向かうのかもしれませんが。テクニカル&メカニカルなフレーズよりはギターにメロディを歌わせるようなプレイの方が得意なようですね。よって松本孝弘とか春畑道哉といったBeing系ギタリストのプレイとも共通点あるかも、という感じ。フュージョン色はなくてもっとロック寄りの音ですが。思ったより弾きまくりで、かっこいいわー。リードプレイでの音の抜けっぷりは非常に素晴らしいですね。

同期音源の使用はあれどそこまで大フィーチャーされていないこと、そしてGtの音量だけ上げていることもないので、トリオ編成のバンドサウンドをたっぷり味わえる感じ。BaもDrもめっちゃ目立ってるよ!なによりCROSS VEIN以外でプレイする洋輔の姿を観ることが出来て嬉しかったですね。1ヶ月に1~2回観ることのできたCVと違って、これからはその回数も随分と減るのかもしれませんし。短いセットながら、ソロコーナーを含むブインブインうねりまくる演奏は堪能できましたし、BurnDEEP PURPLEカバー)を弾いているところなんかはそうそうお目に掛かれないだろう、と。Jikkiのアドリブ気味にアレンジされた間奏パートの最後の方では、Baであの有名なメインリフを弾いてましたね。

歌モノよりもインスト曲の方が聴き応えはありました。Gtプレイの達者っぷりに比較するとJikki本人のVoの存在感はまだまだですし、それこそGt⇔Voのギャップを味わうものなのかもしれません。浮遊感のある感じのVo。Gtと歌のシームレスな行き来や同時並行的にリフ&歌メロをこなす場面は少ない為、歌パートの裏側ではかえって洋輔のBaの活躍が聴けてそれはそれで良いんですけど。


洋輔のステージ目当てに行ったライブでしたが、バンド全体の演奏に熱さがあったしインストパートにもキャッチーなメロディがあったりと、とても有意義でした。
終演後にアルバム2枚を購入。
スポンサーサイト

COMMENT 2

まんま  2014, 04. 20 [Sun] 21:40

西川口Heartsでちらっとお見掛けしましたが、ご挨拶せずに失礼しました。

彼女は10年くらい前に、YOUNG GUITAR誌に若手有望ギタリストの一人(他には確か大村孝佳氏なども)として取り上げられており、付録DVDで何人かのギタリストがデモ演奏していましたが、並み居る男性に混じっても遜色のないテクニックとともに、メロディセンスにキラっと光るものがあったと記憶しています。

西川口では今年初ライブということで、若干弾ききれていないところがあったように思いますが、本気で弾かせたら我々のよく知るYukiちゃんも真っ青なプレイができるギタリストです。

で、洋輔君ですが、元気そうでなによりでしたし、以前観たときのようなオドオドしたところがなくて安心しました(笑)
CVのときにはどうしても長身イケメンぶりに目がいってしまいましたが、テクニカルなプレイも魅力的ですね。

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2014, 04. 21 [Mon] 21:49

まんまさん、

10年も前からだったのですか!私が知ったのはごく最近でした。

Yukiちゃんの方がテクニカル指向で、メロディアスに奏でるのはJikkiさんの方が上手いように感じました。まぁ、タイプは結構異なるようには思いますが。

洋輔氏のプレイも堪能することが出来て嬉しかったです。終演後はずっと彼と喋ってました(笑)

Edit | Reply |