BLIND GUARDIAN「FOLLOW THE BLIND」


BLIND GUARDIAN「FOLLOW THE BLIND」 (1989)

ドイツのドラマティック・ファンタジック・パワーメタル(?)・バンドの2nd。
私は1st「BATTALIONS OF FEAR」(1988)は持ってないのです。そこに収められた代表曲Majestyは、2003年リリースの2枚組ライブ・アルバム、その名も「LIVE」に素晴らしいテイクが観客の大合唱と共に残されており、そっちを聴けばいいかな、という具合なので。

次作「TALES FROM THE TWILIGHT WORLD」(1990)で花開く、いや爆発する“ジャーマン・メタル”としてのブラガの個性と才能は、ここではまだまだ蕾状態、荒削りって感じですね。とにかく押せ押せの雰囲気を強く感じるアルバムです。若いねぇ。
この時点ではGAMMA RAY結成前なので、“元HELLOWWEN”のKai Hansen(Gt&Vo)がこのアルバムでも関わっていますが、次作ほどの神懸った闖入パフォーマンスは炸裂しておらず、ヤケクソっぽいGtソロを中心に話題作りに携わっています。
…と思ったけどやっぱ⑧Valhallaでのブリッジでのゴッド・ヴォイス降臨は凄ぇや(笑)

メロパワの王道とも言えるイントロ①Inquisition②Banish From Sanctuaryの流れが素晴らしい。は次作に収録されていてもおかしくない、彼ら流の美意識が花開く寸前みたいな感じの秀曲。
ただ、これ以降の曲は、やりたいことを目一杯詰め込んだ無骨なスラッシュ・メタルみたいな曲が続き、メロディ的には物足りないですね。
先述の⑧Valhallaと並んで、本作が生んだ代表曲でしょう。サビのコーラスのキャッチーさはブラガ随一かもしれません。Kai先生の狂気のパフォーマンスもそうですが、Andre Olbrichの細かくスリリングなGtワークも聴き処。
⑨Don't Break The CircleDEMONの曲で、彼ららしい突進力の光る好カバー。

リアルタイムでこのアルバムを聴いていたら、次作であんな風に化けるなんて思いもよらなかっただろうなぁ…。

【お気に入り】
②Banish From Sanctuary
⑧Valhalla
スポンサーサイト



COMMENT 4

kazz_asai  2014, 12. 22 [Mon] 23:47

若気の至り

もちろん、3rd以降がこのバンドの要諦であるのは論を俟ちません。
でもデビュー当時の、元気一杯なIRON MAIDENフォロワーたる姿もまた魅力的でした。どちらかといえば曲自体は1stの方がストレートなパワーメタルで、2ndの方がやや作り込まれた印象です。しかしいずれにしてものちの計算しつくされた世界からは大きな懸隔がありますが、これもまた私には忘れられない作品です。
ちなみに1st(キン肉マン?)、2nd(白雪姫の小人?)のジャケットも、若き日の過ち(笑)といった感じで暖かく見守っていきたいという感を受けましたね(笑)

Edit | Reply | 

DD  2014, 12. 23 [Tue] 20:27

 ジャケが2作目まで安っぽいのは、出だしたから、というのが要因でしょう。

 ただ、この中には以降の作品にも影響を与えるタイトル曲や、厚いコーラスも含まれてるので、3作目で変わった、というよりは、この作品で助走し、次作で1つの様式ができた、と見ていいのではないのでしょうか(走り気味なのは、試行錯誤のすえなはず)。

 どちらかといえば、分岐点のきっかけとなる作品と見ます。
 
 お気に入り・・2,4、8、10(もうこういうのはやらないだろう、という意味の選出)

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2014, 12. 28 [Sun] 20:09

kazz_asaiさん、

今ではこの時の「若さ」が眩しく感じられるような気もします。来年早々に出る新譜がどんな作風か分かりませんが、近作では(やはり)突進力はあまり感じられませんので。

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2014, 12. 28 [Sun] 20:20

DDさん、

最近の若手は1枚目でも割とカッチリした音楽性で仕上げてきますからね。仰るような「助走」を以って、自らの精度を上げてくるような、そんなバンドはかつての方が多かったですね。時代の流れや、インターネット周りの環境の影響が大きいのでしょうけど。

Edit | Reply |