KING DIAMOND「CONSPIRACY」


KING DIAMOND「CONSPIRACY」 (1989)

ストーリーとしては前作「"THEM"」(1988)の続編に位置するコンセプト作。
…なんだけど、その関連性をぶった切るかの如き強烈なインパクトのジャケットが全てを持って行ってしまいます。なんでこのジャケでストーリー仕立て、しかも「続編」なんだよとツッコまざるを得ませんな。せっかく想像を掻き立てるジャケが「Abigail」(1987)から続いてたのに…(苦笑)

でも内容は良い。とても良い。
物語であることを過度に意識させない楽曲が揃っている気がします。冒頭の①At The Gravesからして9分近い大作ですが、(ホラー)演出で間延びさせている感は皆無、自然な楽曲展開で聴かせますし。しかも2本のGtがアイデア豊富に絡み合い、暗く荘厳で美しいメロディが登場する場面が多く、その点も私好み。
正式メンバーではなくなりゲスト参加のようですが、相変わらずMikkey DeeのDrが冴えまくってますしね。

100点満点に近い曲がいくつかあるアルバムじゃなくって、おしなべて平均点が高い楽曲が占めるアルバム、そんなイメージがあります。敢えて言うとアルバム前半の楽曲が特に強力で、プログレメタル的楽曲展開で聴かせる④A Visit From The Deadが一番好きかな。

ミックスとGtソロ・レコーディングにはあのChris Tsangaridesが関わっていますが、そのChris効果なのか、このアルバムでグッと音が良くなりました。特に、ギターの音が素晴らしい音響で録れていますね。リフのエッジの立ち方、ソロの流麗さ、どちらも前作&前々作とは段違いかと。
そのおかげもあり、本作がKDの作品群で一番好きかもしれません(全部4枚しか持ってないけどw)。

【お気に入り】
④A Visit From The Dead
③Lies
②Sleepless Nights
①At The Graves
スポンサーサイト

COMMENT 2

グラハムボネ太郎  2015, 09. 10 [Thu] 12:10

結果

ダメでした。
アビゲイルも頑張って聴いた
ゼムも頑張って何度も聴いた
・・・けど声がダメだ。頑張ったけどやっぱりダメ_| ̄|○
インストパートは最高なだけに何度もチャレンジした
・・・けど(´・_・`)
普通の声で再録しないかな
・・・マジで!

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2015, 09. 10 [Thu] 20:22

グラハムボネ太郎さん、

コメントを拝見して思わず吹き出しちゃいました(笑)
そんなに頑張らなくてよいと思います(笑)

とすると、KDにせよMERCYFUL FATEにせよあのVoですから、それぞれのギタリスト(Andy LaRocque、Hank Shermann)が参加してる別バンドの作品を聴いてみた方がよいかもしれませんねぇ。

Edit | Reply |