CAPTAIN BEYOND「CAPTAIN BEYOND」


CAPTAIN BEYOND「CAPTAIN BEYOND」 (1972)

DEEP PURPLEの初代Vo・Rod Evansと、IRON BUTTERFLYの弦楽器2人と、Johnny WinterのとこにいたBobby Caldwell(Dr)が組んだバンドの1st。Bobbyさんは有名な人とは同名異人です。Rodがアメリカに渡って結成したとのことでほぼアメリカのバンドのようですが、破天荒で複雑な演奏にRodの英国湿り気Voが妙にマッチしていて、単純に「アメリカ」の音ではないってところが面白いですね。むしろ英国臭プンプンのようにも感じます。

全13曲、というか組曲的に13のパートを35分強で駆け抜けるスピーディでエネルギッシュで爽快な作品。「駆け抜ける」と言っても時代が時代なだけにメタリックな音像ではなく、プログレがかった展開の激しいHRです。全ての曲を作ってるのはBobbyとRod。(それ故か)演奏の主軸はドタバタ&変拍子たっぷりの忙しないDrですが、GtとBaも所々主張してきて飽きさせません。特に時折挿入される叙情的なGtプレイにハッとさせられます。とはいえ、全体としては洗練とは無縁の、迫力たっぷりに目まぐるしく展開するHR。

何度聴いても曲の判別がつかない(笑)のですが、まぁその勢いに身を委ねて聴くのが気持ち良いのでまぁいいや。こういう聴き方しかできん(苦笑)。一応コンセプトに則った作品ではあるんだけど。

【お気に入り】
アルバム一枚全部。
曲の判別つかないんですわ。
スポンサーサイト

COMMENT 6

kazz_asai  2013, 01. 24 [Thu] 21:33

宇宙の覇者

トミー・ボーリンが加入したDEEP PURPLEが来日したときに出た本「ブリティッシュロックの王者 紫神」でCAPTAIN BEYONDとWARHORSEの存在を知り、すぐ新宿レコードに買いに行ったのが懐かしい思い出です。もっともWARHORSEはすでに入手できませんでしたが…
それはともかく、CAPTAIN BEYONDの1stは噂に違わぬ名盤で毎日聴きまくっていました。特にThousand Days of Yesterdays(intro)~Frozen Over~Thousand Days of Yesterdays(Time since Come and Gone)の流れは無敵ですね。しばらく後にヒットしたBOSTON「宇宙の彼方に」を聴いたときは、この曲にインスパイアされたのではと思ったほどでした。

Edit | Reply | 

フレ  2013, 01. 24 [Thu] 22:24

へぇ〜

この辺来る?って感じ。
ヒゲスカさんとパープルってあんまりつながらないんで、ちと意外。
でも、このヘンしっかりと出てくるのは嬉しいね。

Edit | Reply | 

クリタカ  2013, 01. 25 [Fri] 00:22

ロッド・エヴァンス<ウィリー・ディー

私はCD時代になってようやく聴きました。やはり聴き倒したクチですが、ぬる~いお風呂の様なサウンドの2ndは1stとのあまりの落差で何度も聴いてません。解散後、再編され、のちにティム・ボガート率いるPIPEDREAMやギャリー・ムーアのG-FORCEに加入する事になるウィリー・ディーが入った3rdがまた愛聴盤となりました。声の質感はロッドよりウィリーの方が好きですね。ところでこの1stをまるまるカヴァーしたアルバムが元
THIN LIZZYのブライアン・ロバートソンが中心となって出した作品もありますが、オリジナルに負けず劣らずカッコイイですよね。

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2013, 01. 25 [Fri] 20:28

kazz_asaiさん、

挙げていただいた流れは中盤ですね。私が意識がすっ飛んでいるあたりです(笑)その後の終盤になって「あ、もう終わりか」と気付くという展開ですね、いつも。
本作は、ドタバタ感や叙情性の他に、浮遊感やサイケの影響もある「宇宙」っぽい音ではあると思います。

WARHORSEは道端で休んでるようなキーフのジャケのやつでしたっけ…。未聴です…。

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2013, 01. 25 [Fri] 20:32

フレさん、

御推察の通り、パープルはさほど…(苦笑)
リッチーのいない時期は持ってませんし、こんな記事書いといて1期も未聴(笑)。曲も好きなのとそうでないのが激しいかもしれません。

ただ、コレは聴いて一発で気に入りましたね。人脈ウンヌンより、エネルギーとアンダーグラウンド臭のバランスにヤラれたって感じでしょうか?場面展開の妙というか強引さも好きです。

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2013, 01. 25 [Fri] 20:46

クリタカさん、

勉強不足の為、挙げていただいた固有名詞のほとんどが分かりません(笑)
ギャリーはGary Mooreとかろうじて判別できる程度…。

このバンドはやはりこの1stのみ言及されることが多いですね。私もコレしか聴いてないのですが、3rd…、ちょっと興味が出てきました。

Edit | Reply |