上木彩矢@原宿アストロホール

AYA KAMIKI LIVE 2012 ~AGAINST THE WORLD~ 原宿アストロホール (2012/11/24)

5月に続き、2度目の上木彩矢様のライブでございます。前回の感想を読み返してみると「かっこいい」ばっか言ってますが、この記事でも「かっこいい」ばかり言います。以下、全て「かっこいい」って言う予定ですので、もしかしたら読まなくてもいいかもしれません(苦笑)。

え~、とてもかっこよかったです、彩矢様(笑)。登場時には「化粧濃いッ!」って思ったし、遠目から見るとアイシャドウの濃い目元はデーモン閣下のようにも見えましたが(失礼。←ってどっちに対して失礼なんだ?/笑)、盤石のカッコ良さ。ロックっぽさを無理矢理出してる感がまるでない自然体にもかかわらず、限りなくロック。Rob Halfordバリのスタッズ仕様の革ジャンをサラリと着こなせるのはそりゃ天性のモノでしょ。ステージでの動きが……、って前回と同じ事書いてますが、キビキビしててイチイチかっこいい。歌い終わって間奏に入る時にクルッって踵を返すときの動作がネ申!
現在ミュージカル「RENT」に出演中の彼女ですが、その影響か、喉の調子はあまり良くなかったですね。本人自ら「酷い声だな」と言うくらい。よりハスキー声になっており、ファルセットはキツそうでしたし滑らかに歌う部分では違和感がありましたが、私はそれほどのマイナスではなかったと思います。(繊細さよりも勢いで押す)ロック色の強いパンチのある曲が多かったし、さすがはプロ、調子悪くてもある程度のレベルまでは引き上げてきますしね。なにより、その声に天性の歌い手たる魅力と個性が備わっている。DESTROSEのMarina様がメタルカッコいいNo.1だとすると、上木彩矢様がロックカッコいいNo.1ですわ。

しかし逆に言うと、上木彩矢本人のかっこよさにライブでの魅力のほとんどを依っている、という部分が痛し痒しです。
前回同様The Ecstasy Of Goldから始まったライブ、セットリストは新曲が増えた代わりにGIZA時代の曲が減った感じでしょうか。「今の上木彩矢」を見せるには適したセトリだったかもしれませんが、個人的には正直旨味の無い選曲でしたね。そもそもシングル曲が少なかったし、最後の砦と勝手に思っていたもう君だけを離したりはしないも消えてたのは痛い。彼女の喉の調子で外れたのかもしれませんが。具体的な日程や予定の発表はなかったものの、今後はライブの回数を増やしていくとのことですので、選曲については次回ライブ以降に期待かな、と。ただKeyをバンドに入れる感じではなさそうですね…。「Secret Code」全曲再現でもいいんだけど(苦笑)。

新曲も非常にかっこ良かったですが、今の上木彩矢が「ロックであること」に拘り過ぎて、逆に絡め取られている様にも見えるのがちと心配です。(今の)彼女のキャラがあれば、ポップでメロディアスな曲でもロック色に染め上げることは可能だと思うのですよ。


バンドの音は前回よりまとまっていたと思いますが、やはり低音はもうちょっと控えめでもいい。これはもう完全に好みの問題ですけどね。
あとライブの時間自体、短い。アンコール含めて1時間20分くらい?
同日に前橋でMAHATMAのライブがあったんですよね~。地元だけにセトリが豪華だったみたい(私が聴きたかった希望の光もやってるしー/涙)ですし、そこにシークレット・オープニング・アクトとしてFox sound lab.(第2回)も出てたしー。まぁ、基本私はライブ遠征はしないですし、上木彩矢のライブの方がレアだしな。


と自分を納得させる(苦笑)
スポンサーサイト

COMMENT 2

ギルト  2012, 11. 26 [Mon] 01:22

返事遅れて申し訳ないです。
昨日はお疲れ様でした。最後に話せて嬉しかったですし、ありがとうございました。♪

本当に嬉しい言葉に涙出そうで感激しました。(笑)
僕は女性ボーカルは黒猫さん来て、次に上木彩矢さんで、今は数々のメタルバンドのボーカルさんなので、上木さんに関しては思い出深いですが、まさにヒゲさんのおっしゃる通りだなと思いました。♪

いや舞台やってから、上木さん更にハイトーンボイスになっているかなと思いました。今まではそう感じなかったので。

そうですね。上木さんが中心なので、メタル系では必ずある、楽器ソロがないのは寂しいかもですが(汗)

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2012, 11. 26 [Mon] 19:52

ギルトさん、

こちらこそ遠くから来たのにちょっとしか挨拶できないで申し訳なかったです。

彼女は歌唱力もそうですが、声そのものと存在感・立ち振る舞いの魅力が素晴らしいですね。
あとはライブでの選曲と、曲作りですね。今はほぼSCHON(Gt)が作ってますから。もうちょっと多彩さが欲しいとこです。

SCHONは自身のリーダー・バンドではメロディアスでテクニカルな、かなり美味しいプレイをしていたので、その面を上木バンドでも出してくれたらなぁ、と思います。

Edit | Reply |