OPERA DIABOLICUS「✝1614」


OPERA DIABOLICUS「✝1614」 (2012)

作曲担当のDavid Grimoire(Gt&Key)と作詞担当のAdrian de Crow(Ba)によるスウェーデンのシンフォニック・ゴシック/ドゥーム・プロジェクト(?)による1stアルバム。CRADLE OF FILTHKAMELOTで有名な「血の伯爵夫人」エリーザベト・バートリを題材にしたコンセプト作らしいです。彼女の亡くなった年が1614年らしいですね。ジャケが恐ろしくも美しい…。

さてこの作品、何が凄いってゲスト・ヴォーカルです。Voパートは全てゲストVoが担当していますが、その陣容が、Snowy Shaw(THERION, KING DIAMOND他)、Mats Leven(ex:THERION他)、Niklas Isfeldt(DREAM EVIL)、Jake E.(AMARANTHE)…他という豪華さ。特にTHERION好き(私だ)にとってはSnowyとMatsの競演は垂涎モノ。二人の存在感と個性が強いこともあり、いまいちNiklasとJakeがどこ歌ってるか分からんですが(汗)…。因みにSnowyはヴォーカルの他、ドラムも担当しており、そのドタバタ具合(褒めてる)が邪悪さを付加、暗黒メタルとしての完成度を上げるのに貢献しています。
上記ゲストVo陣に女性Voも加えた歌い手軍団は、1曲毎に主役が交代するわけではなく、一つの劇中に登場人物が入り乱れるように、入れ替わり立ち代りリードVoを担当します。その立体的でシアトリカルなVoパートの展開によって曲が進んでゆく音楽性です。バンド・サウンド、Key等はそのVoパートをダークに彩る演出家って感じです。静かでゴシカルなパートからザクザクと刻む激しいパートまで、その振り幅は非常に大きい。
リフが弱かったり、曲展開がこなれておらず、クライマックスを演出できずに「勿体無いなぁ…」と感じられる部分も時々あったりして無条件に万歳はできないのですが、THERIONをさらにダークな方向に推し進めたかのような雰囲気にヤラれる。まさしく私のツボでございます。

シンフォニックなイントロ①Overtureの後、②The Gates③Blood Countess Bathoryと、10分程の長尺の曲が続きます。特にリーダー・トラックであるは途中デス・ヴォイスやブラストビートも出てくるOPERA DIABOLICUS全部入りな目まぐるしい展開の曲で、聴き応え十分。その後も、(多分)Snowyのバカ笑いが聞ける2分半ほどの挿入曲⑤In Memoriamを除き6分以下の曲が無く大作志向のアルバムですが、全部で8曲ということもあり聴き通すのはまるで苦痛ではありません。むしろ極楽。

私が特に気に入ったのは、④The 13th Guestと終曲⑧Stone By Stone
前者はドラマティック極まりないMatsの歌唱を中心に、Snowyが怪しさと邪悪さを注入するヘヴィな曲。しかし重さ一辺倒でなく、中間部の疾走パートや後半高らかに歌い上げる女性Voによる叙情メロとの対比が印象的です。ラストの泣きのギター・パート~Keyの装飾が効いた大団円も素晴らしい。
後者は呪術的でドラマティックなドゥーム・ナンバー。やはりTHERION組のVoパフォーマンスが映える映える。この曲も「美味しいものは最後までとっとく」派の私に配慮したかのように(違)、オーラスにMatsの大仰な絶唱をフィーチャーしたパートが用意されていて抜かり無し。最高。

③Blood Countess BathoryのPV → コチラ。
非常にかっこいいですが、残酷な描写が含まれています。視聴の際は注意してください。

これはもう闇の世界のAVANTASIAと言ってしまいたい(大袈裟&買い被り過ぎ?)!

【お気に入り】
④The 13th Guest
⑧Stone By Stone
スポンサーサイト

COMMENT 2

METALZA  2012, 11. 15 [Thu] 03:49

こんにちは

こんにちは。
このたびは私のブログに訪問していただき、コメントまで残して頂いて本当にありがとうございました。

ヒゲ・スカイウォーカーさまの鬼子母神のレビュー読ませていただきました。
いやぁ、何度も泣いたアルバムでしたが、レビューを読んでまた泣きそうになってしまいました。

好きな曲の徨、径も私と同じだったので、好みが似ているかな?とも思ってしまいました。

この記事の④The 13th Guestも聞かせていただきましたが、好きな感じだったので聞き込んでみようと思います。気に入ったらCD買いかもしれません^^

私のブログにも、返信コメントを書きましたので良かったら覗いていってください。

長くなりましたがこの辺で失礼します。

PS.リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2012, 11. 15 [Thu] 19:50

METALZAさん、

おお、早速ウチのブログにも来てくださってありがとうございます!
陰陽座のCDは順に感想を書こうと思ってますが、今のところ「鬼子母神」だけです。気合い入れないと書けないので(汗)。ライブレポに関しては2本ほどアップしてあるので、お時間のある時にでも見ていただければ嬉しいです。

OPERA DIABOLICUSは私も最近知って購入したばかりなのですが、ダークなVoモノがお好きならばイケるかもしれません。

リンクの件、とてもありがたい申し出です。どうぞバンバン晒しちゃってください!こちらもリンクに追加させていただきました。

Edit | Reply |