LIGHT BRINGERからSeiyaとSatoruが脱退

国産テクニカルHRバンド、LIGHT BRINGERからSeiya(Gt)とSatoru(Dr)が脱退!

そんなニュースが飛び込んできたのは9月19日から20日に日付が変わろうとするような時間帯。Twitterのタイムラインに載ってきたのは、私にとって衝撃的な知らせでした。
ソースはバンドのオフィシャルHPの → コチラ。

Seiyaは10月に行われる大阪と東京のライブを最後に、Satoruに至っては今回の発表を以って即脱退という内容。
以前ブログの記事で「LIGHT BRINGERは最も期待しているアーティスト」と書きましたし、アーティスト(というか一種の有名人)に対してファンレターなるものを書いたのはLIGHT BRINGERが初めてです。そして多分LIGHT BRINGERが最後でしょう。それくらい自分にとっては特別大事なアーティストです。そのファンレターですが、メンバー全員に書きました。一度目はKazu(Vo&Gt)含めた6人に、二度目はKazu脱退後(JaY加入前)5人に対して。何故ふっきーだけじゃなくて(笑)全員に対して書いたかと言えば、誰一人欠けたらいけないピースだと私が勝手に信じ込んでいたからなんですけど。これは新加入のJaY君(Gt)がどうだということではなく、私が出会った時の6人のLIGHT BRINGERが(私にとっては)既に完全体だったということです。ですのでKazuがメンバーから離脱した時点で私の中では黄金比が崩れたというか、(こういう言い方は不適当かもしれませんが)瑕疵が付いた状態だったわけです。しかしそれでも私にとって「最も期待しているアーティスト」としての地位は不動でした。まだあの時の“完全体のラブリー”に立て直せるかな、という期待があったからだと思います。

さて、今回さらに2名が脱退ということで、「完全体」とか冗談としか思えないような状況になっちゃいました(笑)←もはや笑うしかない(苦笑)。今回の脱退発表についても「信じられない!」との思いも勿論ありましたが、正直「遂に来たな!」という気持ちも少しありまして、完全に“意外”でもなかったというのが本音。ここ半年くらいのバンド周辺のギクシャクした状況はそう思わせるに十分過ぎましたから。Satoruは名古屋でのElectric Lady Loudにも不参加でしたしね。
SeiyaとSatoru、以前渋谷のDisk Unionでサイン会があった時に二人と雑談したりして、少しだけ身近に感じていたので本当に、本当に残念。

自分の中ではまるで消化できていませんが、脱退することは決まっちまったので、今後はどうなるの?ってところですが、まぁ10月のライブは置いといて問題はその後ですよね。個人的には、もう完全に別バンドみたいな意識で再構築してもらいたいですね。今までのLIGHT BRINGERとは別の魅力を作り出して、それを前面に押し出す。それしかないように思えます。今までのLIGHT BRINGER像を(新メンバーを入れるなりして)再び目指すんだとしたら、それは自らの劣化版にしかならないと思います。
まだ。まだまだ期待しています。転がり続けろ!

まだだ!まだ終わらんよ!!

私の言うセリフじゃない(笑)


こんな呪詛のような独り言の記事をここまで読んでくれた方、ありがとうございます。


最後にSatoruに対して追記、ね。Seiyaはまだライブがあるのでまた別途。
  ↓
2010年12月20日、渋谷のStar Loungeで初めてLIGHT BRINGERを生で観た時から、もっと言うとサウンドチェックの際、カーテンの向こう側から怒涛のドラミングが聞こえてきた瞬間からSatoruのドラミングには魅せられ続けてきました。いつも笑顔で叩いているのに何故あんなにタイトかつラウドなサウンドが出るのか、今でも不思議です。ライブではその(滑り?/笑)キャラで場を和ませていたのも振り返ると懐かしい。

願わくは別の機会にSatoruのドラム・プレイを再び聴きたい。
これに尽きます。

(ひとまずは)お疲れ様でした!
そして、今までありがとう!
スポンサーサイト

COMMENT 2

kazz_asai  2012, 09. 20 [Thu] 06:58

残念ですが

自分の愛するバンドが変質していくのを見るのはせつないものですね。
ただメンバー間の意見の齟齬、ひいては離脱はむしろあって当然、それをプラスに転化できるかどうかでバンドそのもの後世の評価が決まります。
バンドの現在の姿が完全であればあるほど、それを発展させた複合体が必ず登場することでしょう。
何しろ彼らには若さがあるのですから。

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2012, 09. 20 [Thu] 20:07

kazz_asaiさん、

沁みるお言葉、本当にありがとうございます。浅井さんにそのように言っていただけることで私はずっと気持ちが楽になります。

個人的にはいきなり理想型を見せられたバンドなだけに、大変心苦しい面もあるのですが、行き着く処までついて行って見守りたいと思います。

Edit | Reply |