I.D.And Fly LooM 【ブルーフォレスト主催公演】 @新宿RUIDO K4 (2019/3/22)

ブルーフォレスト主催 【週末無銭、一杯どうでしょうか?】 新宿RUIDO K4 (2019/3/22)



アイフラってきました。7フラ目。
花金スカイウォーカー、ブルーフォレスト主催、ドリンク代だけの無銭イベントでございます。
アイフラはトリね。計7ユニットが出演するイベントで出番が最後なら、仕事終わりでもまぁ間に合うだろう、と。

新宿のRUIDOに来るのは久しぶりですね。渋谷のK2はわりと行ってるんだけど。
こうやってたいしたことない文章でもライブレポみたいな記録を残してると、過去を辿るときに便利なもんで、調べてみたら前回新宿ルイード・インしたのは5年半も前でした。ALHAMBRAの10周年記念ライブのオープニング・アクトにAlbionが出たとき。
懐かしいな!(笑) 現Octaviagraceのhanako菩薩様(Gt)が弾いてた時期。佐々井康雄氏の名言、「あぶらに火を注げるかい!?(外人MC口調で)」が炸裂した伝説回ww
レポは→コチラ。


あー、他のグループと違ってアイフラだけ暗いわー。フロアのムードが一瞬で変わる。
暗いのサイコー。ダークでシリアスでアグレッシヴなのは至高。

アイフラのライブはまだReNYとあきちかとMOSAiCでしか観たことありません。大箱であるReNYはともかく、RUIDO K4の音響と照明はあきちかやMOSAiCと比べて豪華、というか250人というキャパなりにはしっかりしているので、それだけでも観たときの印象は違うな、と。
スピーカーのおかげか音の輪郭がくっきりしていることでヘヴィさがマシマシに聞こえたし、ビカビカと明滅する照明が曲に込められた強い感情をブーストさせる。カルーセルシンドローム錯覚の喜雨を観ながら、「暗黒舞踏会」なんて言葉が思い浮かんできました。Dragon Guardianのあの曲とはまったく関係ありませんけど、ステージの様子がね、そんな感じなのよね。すき。

20分、4曲。
アイフラのライブ、これだけ行ってるんだけど、なぜかトロイの木馬を観たのはワンマンとツーマンのときだけなのです。木馬りたい。

<セットリスト>
1.SNAKE GIRL ~勇敢愛心~
2.カルーセルシンドローム
3.錯覚の喜雨
4.I.D.Fly


アイフラのいっこ前の出番のLore☆Eternalってグループに、めちゃくちゃかわゆい子いましたね。
緑担当の加藤れみさんだってむをおおおお!むをおおおお!


スポンサーサイト



COMMENT 0