predia@アリオ葛西

predia 2nd Full Album 「ファビュラス」 リリースイベント アリオ葛西1F正面入口 ウエストコート (2018/2/12)



可愛いだけじゃ物足りないし、柏PALOOZAだけでも物足りないので行ってきました、prediaねーさんのフリーライブ。
2ndフル「ファビュラス」のリリース・イベント、場所はイトーヨーカドーを改装した(らしい)アリオ葛西です。自宅から近いし、定期券内だし、バスを使わないで駅から歩けば交通費タダだしということで、これぞアルティメット無銭がっつき。今回は岡村明奈が欠席、9人体制での出演でした。

会場は1階入り口を入ったホール部分にあるイベント・スペースです。土日祝日には普段から多種多様なイベントを行うんでしょう、しっかりした造りのステージになってます。葛西なんて場所までよくリリイベしにきたなーと思いましたが、どうやらショッピング・センター内に入ってる新星堂と提携したイベントのようで。営業中の店舗に配慮した、スタッフさんの仕切りと進行がすばらし。
都心、新宿とか渋谷とか池袋とかに比べると、お客さん(≒観覧者)はやや少なめです。ゆえに観やすい。

そうそう、ライブの前、ちょっと早めについて買い物でもしようかと店内をブラついてたら、メンバーと遭遇してしまいましてね。本番衣装でキメた5人くらいが、ふつーに店内をカッカッカッカッと闊歩しているところとすれ違ってしまいましたね。ビビりましたよね。ポカーンとして声なんぞ掛けられませんよね。
つーか、普通に歩いているだけなのになにこの颯爽とした姿と華やかな空気は。アリオ葛西の何の変哲もない通路が ランウェイ化 した瞬間ですね。


prediaのリリース・イベントに足を運ぶのはそういえば初めてです。いつものライブハウス/ホールで観るのと決定的に違うのは、音楽専用のステージ&音響設備じゃないってこともありますけど、まずは周囲の明るさですよね。この日は天気も良いし、屋外ではないけど窓ガラスを通して燦燦と降り注ぐこの陽光は何でしょう。とても大人の遊び場にインしたとは思えません。
…と、直前リハのためにメンバーが登場したら、圧倒的な美貌と色気を前に一気に遊び場と化しましたけど。音響とフォーメーションの確認のためでしょうか、新曲のWake Upをさらりと披露。ゆったん(林弓束)が桜子に笑われながら背中部分の衣装を直されていたけど、なんだセクシー・トラブル勃発間近だったのか?(惜しい)

柏の時も思いましたけどね、
圧倒的じゃないかわが軍は。
ってことですよ。
シングルで発表済みのものもあれど、全て新譜からの5曲。グイグイ迫ってくるメイン・ヴォーカル2人の歌唱に息の合ったコーラス・ワーク、華やかすぎるオーラが、ショッピング・センターという日常的空間を非日常に染め上げるんですわ。ヌーベルキュイジーヌとかSUPER WOMENのラスサビで、他のメンバーがコーラスしてる裏であかねん(湊あかね)がアドリヴ気味にキメるのがすげーカッチョイイんですよね。単なるポップスじゃなく、ロックっぽさ/骨太な芯の強さを感じさせてくれて。

つーか明るい環境下だと、ただでさえ綺麗&可愛いの極致にあるメンバーの美貌がさらに映えまくってて、眩し過ぎるんですけども。あと、池袋のサンシャインシティの噴水広場とかもそうですけど、ここみたいな2階(3階)部分があるスペースだと、ダンスの合間とかに上で観ている人に向かってメンバーが手を振ったりレス送ったりしてて、その様子がとっても良いです。すごく良いです。最も高いです。萌え倒す。
あと、真昼間からの「もう待てない♡」(by 吐息お姉さん)は反則。極めてずるい。柏も昼公演だったけど、それはそれね。


当日急遽行くことにしたイベントですけど、いつもとは違うシチュエーションでのprediaも素晴らしかったです。
グループとしての地力が半端ないよ。

<セットリスト>
1.Close to you
2.ヌーベルキュイジーヌ
3.SUPER WOMEN (新曲)
4.Wake Up (新曲)
5.Hotel Sunset (新曲)


スポンサーサイト



COMMENT 0