SANCTUARY、元NEVERMOREのWarrel Dane(Vo)が死去。


SANCTUARY、元NEVERMOREのヴォーカリスト、Warrel Daneが12月13日に心筋梗塞のため亡くなったとのことです。

amassのニュース → コチラ。

年齢に関しては記事では48歳となっていますが、1961年生まれの56歳というのが正しいのかな。
ともあれ、早過ぎるということには何ら変わりはなく、残念極まりないです。

歌唱力/表現力の高さは言うまでもなく、「正統にして異端」とも言えそうな強烈な歌い方をする人でした。NEVERMOREにおける「エクストリームでネオクラ」という特徴はJeff Loomis(Gt)に由来するところが大きいんでしょうけど、「ウネクネのたうつ不気味さ」という点はWarrelのヴォーカルゆえでしょうね。
歌唱スタイルの独特さもさりながら、ステージでは「帽子を脱いで → ヘドバンして → また被る」という、なかなか個性的なアクションをする人だったようで、生でその雄姿を拝む機会が潰えてしまったのは痛恨。NEVERMOREの来日が決まった時には、初のスラドミ参戦を考えたんだよなぁ…。結局行かなかったんですけど。ちょうどJeffがNEVERMOREのリユニオンを匂わすような発言をした後だけに、余計にやりきれん。。。。。

ご冥福をお祈りいたします。



Nevermore to feel the pain
The heart collector sang....


The stage is empty now



The Heart CollectorのYouTube音源 → コチラ。


スポンサーサイト



COMMENT 0