5月4日はスター・ウォーズの日らしい。

5月4日はみどりの日ですが、『スター・ウォーズ』の日でもあるそうです。

「May the Force be with you(フォースと共にあらんことを)」
 ↓
May the 4th
 ↓
May 4th
 ↓
5月4日

…なんですと。


ということで、突然ですが、『スター・ウォーズ』サーガに登場するキャラクター、MYベスト3を発表するぜ!

1、ダース・ヴェイダー (Darth Vader)

ま、『スター・ウォーズ』ってのはダース・ヴェイダー(=アナキン・スカイウォーカー)のお話ですからね。
EP1~6は勿論、『ローグ・ワン』も含め全編で大活躍、見どころしかねぇ。
EP6における、ルークとのライトセーバー戦の美しさは格別。黒装束に包まれた親子。赤と緑の光刃。
そこからルークのセリフ「僕はジェダイだ。かつて父がそうであったように(I am a Jedi like my father before me)」に至るシーンが、サーガ最大の名場面だと信じてる。


2、ランド・カルリジアン (Lando Calrissian)

ヒゲ男爵。
エンドアの戦いで、ハンがシールドを無効にするのを待つよう、アクバー提督(=イカ飯)を説得する様が最高にクール。
EP6のタトゥイーンで、サルラックの触手に絡め取られそうになった時の「ヒィィィイ!!」って叫びっぷりが最高に好き。
レイア姫に向かって「実にお美しい(You look absolutely beautiful)」と言ってのける美的センスも最高。
つまり最高。


3、ウェッジ・アンティリーズ (Wedge Antilles)

反乱軍最強パイロット。
EP4~6を通して登場し、かつ生き残る、唯一の脇役じゃないか?
主役/準主役級キャラに手柄を横取りされるのが得意(ルーク、ハン、ランド)。




May the Force be with you ♡


スポンサーサイト

COMMENT 0