CROSS VEIN「The Revival」


CROSS VEIN「The Revival」 (2017)

国産シンフォニックメタル・バンド、CROSS VEINのシングル。
今のところ、ライブ会場限定での発売のようです。

新曲2曲とそのインストVer.が収められた4曲入りのシングルなんですけど、これが2,500円もする。トールケースに収められ、ミニ写真集のような豪華ブックレットが付くとはいえ、高過ぎると感じますね。せめて通常盤と豪華盤という選択肢があればなぁ…。。これじゃあ熱心なファンほど消耗しちゃうよ。
この売り方、HIZAKI(Jupiter)の事務所に移ったことによる弊害の一つなんじゃないかと思えるんですよね。まぁ、対バンの選択の幅が広がったことや女性客が増えてきたという、メリットもあるんだけどさ。そういえばジャケットのデザインを手掛けたのもJupiterのTERU(Gt)ね。

肝心の中身。
あ、因みに録音環境も一新され、HIZAKI姫のプロデュースの下、行われています。リリース元も木星と同じzenorecord。ですので、ビクター・スタジオで録られたアルバム「ROYAL ETERNITY」(2015)とは聞こえ方が異なります。管理人的には、各パートがクリアに録られ、ShoyoのBaが目立ち、シンフォ⇔ロックのバランスが良好だった、「ROYAL ETERNITY」の音作りが理想なんだけどなぁ…。。。本作の音が悪いわけではないですけど、各楽器の分離よりは、塊感を重視したようなサウンドではある。Voはくっきりと聞こえます。

①The Revival
Yoshi(Gt)作のシンフォニック・スピードメタルということで、実にCVらしい曲になっています。間奏も2本のGtとKeyのバトンパス~ハーモニーということでフルスペックだし、メンバーによるクワイヤも厚め。
滑らかさを重視したような歌メロは、今までの同タイプの楽曲に比べると即効性とクサみは控えめに感じますが、数回聴いたらその洗練されっぷりが馴染んできました。ブリッジ・パートのメロディが肝でしょうね。曲調に合わせてか、JULIA姫のVoは刺々しさより大らかさやたおやかさを感じるものになっています。歌詞を書いたのは今まで通り姫様ですが、過去の楽曲にあったワードが散りばめられたものになっているとのこと。ざっと見ただけでも、砂時計やフォゲミやエタドリやメイロレの歌詞らしきものがありますね。
佳曲。
※2017/05/25、MV公開されました → コチラ。

②Split the Darkness
MASUMI(Gt)作のテクニカル・チューン。アニソン風の歌メロ(特にサビ)、重さの中にカラッとした感触のあるリフ、キメキメのシンフォとGtワーク、弾むリズム、凝った曲構成、メンバー&HIZAKIによるガッツィーな男声クワイヤ…etc…と、様々な要素をぶっ込んだキメラのような曲。サビ裏のShinKi(Dr)の畳み掛けが実にカッコ良し。あと、2番の特異な構成とJULIAたぁんの「ァァアアアアアア!!」のシャウトにビビりますね。どこに転がってゆくのか分からないスリル感と器楽的面白さが凝縮されてます。パッと現れる鮮やかなサビがなかなか強烈ですが、JULIA嬢が歌うとアニソンっぽさが薄れるのも特徴ですかね。のインストVer.である4曲目を聴くと、この曲めちゃくちゃ歌い辛そうだな…って思う(笑)
タイプとしては、あの難曲sandglass(これもMASUMI曲)をさらにぶっ飛んだ構成にして、スピード感を増したようにも聞こえます。これは実にオイラ好みのキラー。「ROYAL ETERNITY」のリリース後、片手じゃ足りないくらいの新曲をライブで先行披露してますけど、その中でもこの曲が一番好きかな。


今年2月の時点で16曲ものデモが出来上がっているということですし、おそらくは年内にフルアルバムが出るんじゃないかなー、と期待しておりますじゅり。


耽美な復活を気高き貴方に
淫靡な婚活を毛深き私に

(意味不明)


※2017/05/25追記
オフィシャル・オンライン・ショップでの通販(→コチラ)、およびデジタル・ミュージック配信が開始されました。
じゅりあたぁん、お誕生日おめでとう♡



スポンサーサイト

COMMENT 2

ピッペン  2017, 05. 12 [Fri] 00:14

むむむー

先生、私はこのシングルが聴きたいのですが、ライブ会場でしか買えないのですね。
とても悲しいです。
通販でいいので販売して欲しいですね。
ライブに行きたくても行けないファンはどうしたらいいのか…

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2017, 05. 12 [Fri] 13:38

ピッペンさん、

情報解禁の時のフライヤーでは「まずはライブ会場限定で」みたいなニュアンスだったと思うので、もしかしたらそのうちに通販に乗るかもしれません。まぁいつからという前もったアナウンスはしないでしょうけれど。
それよりも先輩は働き過ぎなんですよ(笑)

Edit | Reply |