Fuki「ログアウトしないで!」

fuki_ログアウトしないで
Fuki「ログアウトしないで!」 (2017)

こみゅ~~んではなく、ふっきーソロ名義でのシングル。
ということだからか、ビクターからのリリースではありません。タイトル・トラックがゲームのエンディング・テーマということで、ジャケットの娘っ子はそのキャラクターなんでしょう。

①ログアウトしないで!
作曲はy0c1eという人で、ボカロ曲等々を作ってるクリエイターさんのよう。作詞はふっきー。
サビからドカンと始まる、明るく勢いのある曲です。バックは全て打ち込みサウンドかな。なんてことないアニソンなのに、このヴォーカルの押しつけがましさ、強引に迫ってくる感じは何事だろうか!?(褒めてる) 普通のアニソンに普通じゃないVoが乗ってる。
またこの曲、歌詞の言葉使いが独特で、ブックレットを見て「この記号みたいのは何だ!?」と思ったら、オンライン・ゲームで使う用語だそうな。テーマに合わせた歌詞を得意とするふっきーですから、なるほどという感じで、納得感は高いっちゃあ高いです。
調べてみたらこんな感じかな↓

 OMW : on my way、今向かっています
 NP : no problem、問題ない
 BTA : 平均購入価格
 BRT : be right there、今そっちに行きます
 POP : 敵が出現すること
 MMO : Massively Multiplayer Online、多人数同時参加型オンライン
 KS : 既読スルー
 UFO : うまくフェードアウトする
 GKY : ごっつ空気読めない
 TO : トップヲタ


関係ないものが混じっているような気もするが、たぶん気のせい。


②Start Dash
盟友Mao作曲、ふっきー作詞。
ヴァース→ブリッジ→サビと、徐々に明るさと開放感を増してゆくメロスピ調の曲。キメや効果音みたいな遊びが多めに入っており、生演奏の楽器陣、特にBaはなかなか面白いラインを聴かせてくれますね。生ドラムじゃないのがちょっと違和感ありますけど。
ふっきーの歌唱はシリアスさと明るさ全開の中間あたり、伸びやかな歌メロと合わせて彼女らしい良い部分が収められていると思います。安定感のあるMao印。よりこちらの方が好きですね。


こうしてみると、Fuki Communeなのかソロ名義なのかは、音楽性による区別ではなく、結局はリリース元の事情に左右されているという状況に見えます。どうにでもなるという柔軟性がある一方、活動基盤やヴィジョンに確固たるものが希薄な気がして、(活動形態としては)個人的にはあんまり好みではありません。まぁ音を届けてくれるだけでも御の字ではあるし、元々ふっきーは「これがやりたい!」っていうタイプではなく、曲ありきでそれに合わせた自己の表現を模索してゆくタイプだと思うので、こういった形の方がやり易そうではあるかな。「アニソン」って軸に囚われ過ぎなければ、表現の幅も広がるでしょうし。
そう考えると、LIGHT BRINGERでのふっきーが至上と考える者(=オイラだ)にとっては、Maoの存在に救われている感はありますね、大いに。彼がふっきーと(引き続き)組んでくれて、ほんと良かった。


上記2曲のほか、①②のインストVer.と、エンハンスド映像には②Start Dashの収録時のスタジオ風景が収められています。
龍角さぁぁああん!!


因みに管理人は「ログアウト」じゃなくて「ログオフ」って言う派です。
でも、入る時は「ログオン」じゃなくて「ログイン」って言うな。
要は適当ってことですね。
まる。


スポンサーサイト

COMMENT 0