OF FIREらないRHAPSODYがリユニオン、2ndアルバム完全再現フェアウェル・ツアーを行うとのこと!!

RHAPSODYがデビュー20周年を記念してオリジナル・メンバーでリユニオン、「フェアウェル・ツアー」を行うと発表しました!!

rhapsodyreunion_20thanniversary_farewelltour.jpg

「RHAPSODY REUNION」のfacebook → コチラ。

Fabio Lione(Vo)に続いて、Alex Holzwarth(Dr)まで抜けちゃった本家RHAPSODY OF FIREは、新ヴォーカルとしてGiacomo Voliの加入を発表したばかりですが、そんなタイミングでのこのニュース。形としては今現在、RHAPSODY OF FIRELUCA TURILLI'S RHAPSODYのほかに、期間限定でRHAPSODY REUNIONが存在するっていう状況???

「オリジナル」ってのが何を指しているのか、全くもって不明です。1997年の「LEGENDARY TALES」発表時のメンバーかというとそんなこともない。Alex“ムキムキ”Staropoli(Key)がいないし。このリユニオンで名前が挙がっているのは、Fabio Lione(Vo)、Luca Turilli(Gt)、Dominique Leurquin(Gt)、Patrice Guers(Ba)、Alex Holzwarth(Dr)の5人。…って、デビュー時にいたのってFabioとLucaだけじゃん(笑)
Staropoliを仲間はずれにして、仲のいい奴らで組もうぜっていう風に映ってもしょうがないような…。もしかしたら彼がこの「話」に乗らなかっただけかもしれませんけど、それならそれで「オリジナル」とか「フェアウェル」とかの言葉の使い方に違和感があるなぁ。

このフェアウェル・ツアーでは「SYMPHONY OF ENCHANTED LANDS」(1998)を完全再現するとのことですけど、20周年なら1stでしょふつー、と思わないでもないですね。つーか2ndって竜頭蛇尾だし。1stか、せめてドラゴンフレイムだろう、と。


来日するかどうかは分かりませんが(きっとするでしょう)、管理人的にはあまりそそられていないってのが現状です。「主要メンバー」を観るのがこれで最後になるとか言われてもね。


スポンサーサイト

COMMENT 2

DD  2016, 11. 24 [Thu] 13:28

 いろいろ迷走してる感も・・
 
 これを他方から見るに、ではkeyは?となるし、何を他に演奏する?という疑問も。

 どう見ればいいかわからないだけに、今回はpassしそうな感じも、今年のof fireの公演がよかっただけになおさら・・

 こんな感じです。

追伸  tears ~の新作のtrailer映像を見ましたが、結構振り幅ありそうですね、かつ聞きごたえありそうな感じも。 (ただ特典つきを注文しただけに、それにどんなのが入るのか?という楽しみもあるだけに、いろいろ考えが出そう。)

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2016, 11. 26 [Sat] 12:14

DDさん、

現時点ではとりあえず発表したという感じが強いですね。ゴタゴタ感がちょっと透けて見えます。
Fabioが歌うラプソを(最後に)観たいかどうかって点が、来日公演に足を運ぶかどうかの判断基準になるんでしょうね。私は多分パスです。


※TOTトレーラー、私は聴いてませんが、まぁ個人的には期待しかないです。メタル度数の高さやそういうタイプの楽曲の配分が気になる方はいるでしょうけど、私は特に…というところです。

Edit | Reply |