KAMEN RIDER GIRLS@渋谷DESEO

KAMEN RIDER GIRLS 2マンlive @DESEO 「仮面ライダーGIRLS 先攻?後攻?」 渋谷DESEO (2016/11/3)

KAMEN RIDER GIRLS(仮面ライダーGIRLS)のライブに行ってきました。
前回10月のツ-マン・ライブに続いての「Vol.2」。場所は渋谷DESEO。何回も来たことのあるハコです。キャパ250人は前回で使った渋谷VUENOSと同規模ですかね。

で、またまた対バン相手の告知が遅い!
発表のタイミング、当日まで1週間切ってるじゃん。相手方のファンの皆さんのスケジュール調整も大変でしょうし、結果、アピールするべき客層の集客が減ってマイナスでしょうし。いいことないじゃん。
あ、これ、KRGS目線で書いてます私。


HOT HEAT HEAT GIRLS
HEAT=ヒートの「ト」は発音せず、「ほっとひーひーがーるず」らしいですひー。メンバーの名前も全員「ひ~」で終わるの。仮にオイラが加入したら、ひげひ~。もしくは、すかひ~。(ゴメンナサイ。悪気はないんだ)
オフィシャルHPを見たら、全員別人のように顔パンパンなアー写が載っていて、恐れおののくと共に何故その写真を選んだのか全くもって謎だったんですが、ステージに登場したメンバーは別にそんなこともなく、ふつーにかわいらしいお嬢さん達でした。

パフォーマンスは、元気があってよろしいですね(学校の先生的感想)。KRGSとHHHG、音楽性は前回の対バンより近かったと思います。明るめのギター・ロック/ポップで、バックの演奏はしっかりとバンド・サウンドです。聴いてると、「このGtソロやばいww」とか「今のDrパターンなかなか効果的だな」って、演奏部分が気になること気になること。ロック耳・メタル耳なんでね。
「見る人を"アツく"させる、激アツLIVEパフォーマンスがモットー!」というキャッチフレーズだったんで、どんな激しいステージなのかと思いきや、それほどではなかったですね。確かにダンスやフォーメーション・チェンジは忙しめですが、KRGSほど曲調は暗めじゃないし、メンバーが勝手に騒いでるんじゃなくてフロアのお客さんと一緒に盛り上がれるようなパフォーマンスをしていたので、聴き易いし取っ付きやすい。なかなか楽しめました。
30分くらい? 持ち曲数の関係なのか、オトナの事情なのか分かりませんが、もうちょっと長めのステージでも良かったんじゃないかなぁ。

<セットリスト>
1.SE~激アツRevolution -short ver.-
2.JUMP
3.桜の花が散る前に
4.少女よ、叫べ!
5.頂点!!TEPPEN!!No.1!!
6.Love Robber
7.dialogue


KAMEN RIDER GIRLS
今回もJust the Beginningの時の衣装でした。憲兵隊風というか、逮捕しちゃうぞ系というか、まーなんかそんな感じのこの黒い衣装、KRGSらしい凛々しさとセクシーさがあって、とっても良いです。好き♡ (コピペ)
つまり、今回もウヒョー!ウヒョー!ってなった。
で、秋田知里がポニテだったのでウヒョー!ウヒョー!ってなった。
ポニテは信頼できるぽに。ツインテは(ry

要所々々のキメ曲はそのままに、前回ツーマンからちょこちょこ曲を入れ替えてきており、なかなか美味しいセトリでした。まさか時の華が聴けるなんて…。Last Engageは初めてビビビッときたGIRLSの曲なので、いつ聴いても嬉しいし。
そりゃあKRGSの曲はゴリゴリだって分かってはいたけど、HOT HEAT HEAT GIRLSの後に聴くと、こんなにもエッジが立っていてメタリックなんだな、と再確認しました。音楽的にそれほど遠くはない、ロック色強めの音(=HHHG)からの連続だったからこそ、逆にロック的な音とメタル的な音の感触の違いが浮き彫りになったというか。KRGSの曲の多くには、明らかにHR/HM的エッジがあるから。
爽やかポップ・チューンの後に最もヘヴィでモダンなexplodedが来たから余計にそう感じたのかもしれないですけどね。私の中では何故か、メロウな哀愁チューンのイメージが強めの時の華も、バックではHR/HM的に美味しいフレーズがバシバシと決まっていることに気づきますし。

DESEOはそんなにステージが高くないハコなので、相当前方に詰めていないと、ステージのメンバーは肩から上くらいしか見えません。ただ、私は上手側後方から観てたんですけど、ちょうどステージまでちょっと隙間があるような位置に居て、GIRLSがこっちサイドに来るタイミングだとそこそこよく見えました。
でね。
でね。
Next stageのラスト近くの、「もうダメだと思う度に 聞こえてる君の声」「君」って歌うところで、黒田絢やが俺のこと指差したわマジで。 ←
そうかそうかぁ、俺の声が聞こえてるかぁ。

いつも通り、むをおおおおお!で楽しいステージでございました。
音響や観やすさ、音楽性の相性等々の点からいって、前回ツーマンよりも私好みでした。しかし、アイドル・ユニットの宿命で(?)、ライブ終了後に特典会的なものの時間が取られているとはいえ、ライブ・ステージ目当ての聴き手としては、もうちょっと曲数多く聴きたいものです。
いや、このちょっと物足りない感がまた次の機会に足を運ばせるのか!?
コワイコワイw

<セットリスト>
01.Movin'on
02.exploded
03.Last Engage
04.Just the Beginning
05.Girls be Ambitious
06.時の華
07.Mission Complete
08.Next stage
09.Rush N' Crash
10.E-X-A (Exciting × Attitude)

ENCORE
11.Play for tomorrow

※セトリ合ってる?

スポンサーサイト

COMMENT 0