KAMEN RIDER GIRLS「Next stage」


KAMEN RIDER GIRLS「Next stage」 (2016)

新メンバーとして黒田絢子が加入した、7人編成での覆面乗手的ガールズ・ユニット=KAMEN RIDER GIRLSのシングル。3曲とそれらのインストVer.が収録。私が買ったのは、MVやそのメイキング映像が収録されたDVD付きのものです。

①Next stage
4つ打ちのリズムとキラキラしたシンセが印象的なポップチューン。これはですね、90年代ビーイング系の音ですよ。PAMELAHっすよ。つまり管理人のめっちゃ好みの音です。
初めはなんてことないと感じてた歌メロですが、包み込まれるような優しげな雰囲気の中にギュッと詰め込まれたフックと哀愁に気づくと、これが沁みること沁みること。ユニット初期の音源と比べると、格段に大人っぽくなった歌唱が収められているのも良いですね。
ショートVer.のMVは → コチラ。

②Girls be Ambitious
ワクワクするような出だしからサビで一気にスピードアップする、力強さを前面に押し出した曲。うん、とっても“らしい”、ね。聴いてるとなんとなく「おー、特撮モノっぽいなー」って思います。
ショートVer.のMVは → コチラ。

③UNLIMITED DRIVE
『仮面ライダードライブ』の挿入歌。「作曲:DJ HurryKenn + 作詞:藤林聖子」ということで、今までの彼女らのイメージに一番近い楽曲かもしれません。ミニライブで初めて聴いた時にはLast Engageを比較対象に出してましたね、私。バックの演奏はなかなか凶悪なロック・サウンドで、疾走感の強い王道曲。メインリフのところでは「オイ!オイ!」ってなるタイプね。すげぇかっこええっす。

充実の3曲ですわね。


DVDにはのフルVer.MV、それとのMV撮影時のメイキング映像、ワンマン・ミニライブ(@パセラリゾーツ?)の時の映像と思しきO.K Alright feat.eversetがフル収録されてます。結構盛り沢山な内容でした。

スポンサーサイト

COMMENT 0