BLAZE、2ndアルバムのリリースが決定!

BLAZEが前作から11年ぶりの2ndアルバムをリリース!!

バンドのオフィシャルHP → コチラ。

BLAZEといっても、先日2枚組アルバムを出した某英国産HR/HMバンドの3代目ヴォーカリストが率いるバンドとも違いますし、新宿にあるライブハウスとも関係ありません。元TWINZERの生沢佑一(Vo)と、B'z浜田麻里のサポートでお馴染みの増田隆宣(Key)を擁する、国産様式美HR/HMバンドです。
メンバーは1stリリース時から変わっていないようですね。整理すると、

 Vo : IKE(生沢佑一)
 Gt : SHIGE(池田繁久)
 Key : NOBU(増田隆宣)
 Ba : JACK(大石征裕)
 Dr : SAMUEL(岡本サミュエル)


(仮に私がこのバンドに加入したら間違いなく表記は「HIGE」だな…w)

1975年結成。そこから紆余曲折があって、30年近く経ってからの1stアルバム「DANGER ZONE」(2004)発売。そして、結成40周年にあたる今年、11月25日に2ndアルバム「DREAM CHASER」をリリースするとのことです。
初音源化の10曲に加え、2006年のシングル「BORN TO BE LONELY」の2曲を含む計3曲を追加した全13曲。1stがほぼ70年代に作られたマテリアルを基に完成させた作品だったのに対して、この2ndは(1stリリースの)2004年以降に作られた曲がほとんどなのかしら?

このバンドの音楽性は要するにRAINBOWDEEP PURPLEのオマージュ路線ど真ん中なわけでして、オリジナリティなんぞ皆無に等しいんですが、そのクオリティに関してはズバ抜けており、事実「DANGER ZONE」は名盤だったと思うのですよ。
Ritchie Blackmoreが憑依したかのようなSHIGEのプレイを筆頭に、メンバーはいずれも一線級の実力の持ち主ですが、ウチのブログ的にはやはり増田ちゃんですよ増田ちゃん! 凄まじき鍵盤無双、比類なきJon Lordっぷり! BLAZEでのプレイに比べたら、B'zでのそれなんて鼻クソみたいなもんだ(失礼)。

いずれにせよ、注目作だらけの2015年ですが、ここにきて最大級の刮目&傾聴作品の登場ですわ。

スポンサーサイト

COMMENT 0