KAMIJO「Royal Blood -Revival Best-」


KAMIJO「Royal Blood -Revival Best-」 (2015)

7月19日はKAMIJO兄貴の誕生日だそうな。調べてみると兄貴、私の2コ上のパイセンだわ。つまり私がオッサンならKAMIJO兄貴もオッサンだし、その逆もしかり、ということだ(笑)。出身地も近いし、なんか勝手に親近感がムラムラと ムクムクと湧き上がってきますな。

本作は、KAMIJO兄貴の音楽活動20周年を記念した再録ベスト・アルバム。LAREINENEW SODMYVersaillesの各時代の楽曲を兄貴本人が選曲して再録、かつ新曲4曲(うち1曲はインスト)を収録した作品です。
先月には、同じようにキャリアを総浚いした「薔薇の末裔ぎっしり詰め合わせセット」的なオールタイム・ベスト・アルバムが出たばかりです。そちらは買いませんでしたが、コレは新曲もあることですし予約購入しました。LAREINENEW SODMYの曲も知らない私にとっては、ほとんど新譜みたいなものですしね。因みに、私が買ったのはCDのみの通常盤。

リズム隊として現JupiterのYUKI(Dr)とMASASHI(Ba)が参加していますが、意外にもVersaillesの曲は少なめ。④Aristocrat's Symphony⑩God Palaceの2曲だけです。まぁ「2曲」と言っても、後者は10分を超える四楽章構成の組曲ですが。
はストリングスをバックにしたゆったりとしたバラードに様変わりしています。かなりドラスティックな変化ですね。「あの世界最強のシンフォニック・メロディック・スピード・メタル曲がレ○プされたッ!」と憤慨しそうになりますが、自分で書いた曲をリアレンジしてるんだから、レイ○じゃなくて再構築か。ガラッと変わっても元のメロディの強力さは残ってますね。
ソロとJupiterとの音楽性の違いは、主にJupiter作品の記事中で述べていますが、思えばはモロにKAMIJOらしい作品ですね。元のヴァージョンと聴き比べてみるとすぐに分かるヴォーカルの表現力向上のおかげもあり、はこのアルバムのクライマックスになっていると思います。
(この曲を含めて)多くの曲でGtを弾いているMekuのプレイは、引っ掛かりが少ない流麗なものであり、個性に乏しいきらいがある反面、KAMIJOの世界観を邪魔しないというメリットがあり相性もバッチリ。

LAREINE時代の3曲はどれも素晴らしいです。
優美なメロスピに生まれ変わった②Imperial Concertoは、アルバムの(実質的な)オープニングを飾るに相応しいキラーチューンですし、⑤蝶の花は後期Versaillesが持っていた爽やかさを滲ませている(繊細なGtソロが秀逸!)。
TM NETWORKっぽいちょいバブリーで懐かしくも感じるリズムとKey使いに、兄貴らしいロマンティックなメロディが合わさった⑧冬東京にも顕著なように、ソロだと「よりシンフォニック」という特徴があるのは勿論、ダンサブルな印象が強まる気がしますね。「ダンサブル」までは行かなくとも、クラシック音楽由来なのか、弾むリズムを感じることは多いです。

ダークでグラマラスな新曲⑨HEELでもリズム面の影響は絶大ですし、⑪Royal Bloodでもそれは感じました。
この新曲、他の曲を凌ぐほどのキラーチューンなんですが、他の人/バンドがやったらもっとメロパワ色が強くなりそうなところ、兄貴らしいクラシカルな旋律が舞い踊る素晴らしい曲に仕上がっています。明るさとメランコリックさの交錯が堪らんし、希望を感じさせるような曲調でアルバムが締めくくられるので聴後感も◎。20周年記念という節目の作品のエンディングにも相応しいと思います。
この“幕引き”の感覚、CROSS VEIN「ROYAL ETERNITY」Last Melodyに近いものがあるわー。

過去にもカヴァーしたことのある③薔薇は美しく散るはね、これハマリ過ぎ(笑)。「わ、たっしはァ~~」って歌うサビの歌い出しの“タメ”の部分では思わずニヤついちゃうしw


から、ファンに向けた思いを歌ったピアノ・バラード⑦この世で一番美しい薔薇よまで、アルバム中盤におとなしめの楽曲が並んでいることもあり、全体の印象はそれほどHR/HM的なものではありません。ただ、どの曲もKAMIJOらしい仕上がりだし、昔からKAMIJOはKAMIJOなんだなということと、相変わらず濃い世界観だなぁという、当たり前のことも再確認。
やっぱりこの人のメロディ・センス、非凡ですよ。


「Royal Blood -Revival Best-」収録曲
01.Emblem (新曲、インスト)
02.Imperial Concerto (LAREINE)
03.薔薇は美しく散る (カヴァー曲)
04.Aristocrat's Symphony (Versailles)
05.蝶の花 (LAREINE)
06.Audrey (NEW SODMY)
07.この世で一番美しい薔薇よ (新曲)
08.冬東京 (LAREINE)
09.HEEL (新曲)
10.God Palace (Versailles)
11.Royal Blood (新曲)

【お気に入り】
⑪Royal Blood
⑩God Palace
②Imperial Concerto
⑧冬東京
⑤蝶の花


びっしりと細かく列記されたブックレットのサンクス・リストと、そこに並んでいる名前にもなんかジ~ンとクるものがあるんだよな。
スポンサーサイト

COMMENT 0