KING CRIMSON、来日決定ィィィイイ!

KING CRIMSONの来日公演が決定しました!!

creativemanのHP → コチラ。

KING CRIMSON
『THE ELEMENTS OF KING CRIMSON TOUR IN JAPAN 2015』

2015年12月 7日(月) 東京Bunkamuraオーチャードホール
2015年12月 8日(火) 東京Bunkamuraオーチャードホール
2015年12月 9日(水) 東京Bunkamuraオーチャードホール
2015年12月10日(木) 東京Bunkamuraオーチャードホール
2015年12月12日(土) 大阪 フェスティバルホール
2015年12月13日(土) 大阪 フェスティバルホール
2015年12月21日(月) 名古屋国際会議場センチュリーホール

(大阪の名古屋の間の一週間強、日本滞在を楽しみまくるつもりだな…w)


THE CRIMSON PROJEKCTでも21st CENTURY SCHIZOID BANDでもない、フリップ翁がいる“本体”の来日です! なんと12年半ぶりとな。
(私的には、21st CENTURY SCHIZOID BANDの方が嬉しいんだけどさ)
来日メンバーは以下の陣容でしょうか。
 Robert Fripp(Gt)
 Jakko Jakszyk(Vo&Gt)
 Mel Collins(Sax)
 Tony Levin(Ba&Vo)
 Pat Mastelotto(Dr)
 Gavin HarrisonDr)
 Bill Rieflin(Dr)

なんかドラマーが多くないか?(笑)

しかし、チケット代が高いッ!全席指定15,000円。まるでフェスに行けちゃうような値段です。
でも逝きたい、いや、行きたいなぁ。フリップ翁を観る、最初にして最後の機会になるかもしれんし。

あ、でもRobert Frippってステージ後方の椅子に座って、暗闇の中に沈んでいるイメージありますよね?観に行っても、見えないかも(笑)
スポンサーサイト

COMMENT 2

DD  2015, 07. 02 [Thu] 20:00

 以前が「tHRAK」での来日でkey.なしでの来日だったので、かなり久方のfull-bandでの来日となりますね。(Dr.が3人なのは、体力の関係か、得意不得意の曲がそれぞれあるためと見ます、前回は2人だったような)。

 彼らぐらいとなると、傑作の曲あり、liveでは得る曲となると、それこそ延々とやっても足りない印象もあるので、どうまとめるか、見ものとなりそうですね。

 これがおそらく最後でしょうね、bandとしては。

追伸  LOUD PARK出演のbandに関してですが、QUEENSRYCHE(楽器隊の方)が加わる可能性は?新譜が10月であること、前作も好評なこと、と考えると。
 それは別として、気になるのがLEPSがどうなるか、わからなくなりますね、病人がいるだけに。代わりのG.が弾けるのはいいんですが、発言に不用意な点があって、彼が来た場合、live中ぶったたかれないか心配。(彼らが好き=80年代が好き、ということでのその中でのbandに関しての発言からです。)

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2015, 07. 05 [Sun] 18:01

DDさん、

最後くさいですよね。Frippがいて、しかもちゃんとしたKING CRIMSON名義では。
あまり日本向けにセトリを考慮してくれるようなバンドではなさそうなので、海外でやっているのをそのまま持ち込む形でしょうか…。


そういえば、しばらくラウパのラインナップ更新がないですね。

Edit | Reply |