NELSON「PEACE OUT」


NELSON「PEACE OUT」 (2015)

YUI-METALと、MOA-METAL。
Matthew Nelsonと、Gunnar Nelson。


あなたは見分けがつくか?

私は、つかない。
YUI&MOAの区別がつかないのは当然として(オイ/笑)、久しぶりに(アー写を)見たMatthewとGunnarのNelson兄弟もどっちがどっちだか分かんなくなってる! 以前は髭を生やしてたり、髪型で判別できた時期もありましたが、今は無理(笑)。若干シャクレてるのがMatthewか? いやいや、定かじゃないなw
つーかこの人達、既に47歳って全然そんな年齢に見えないんですけどー!(驚)


前作「LIGHTNING STRIKES TWICE」(2010)から5年、「煌めきのメロディが奏でる追憶のハートビート(鼓動)!」というゼロコーポ風の帯タタキ(どこかJoJoっぽさも感じる/笑)の本作は、NELSON名義での最後の作品になるそうです。タイトルの“peace out”は「じゃあね」「また後で会おう」の意。ジャケでピースサイン出してるお尻丸出しモデルさんが、内側では中指立ててるのがクーーールッ!

最後の作品ながら、その実、Gunnarがほぼ1人で作り上げた作品だそう。おまけにリードVoも全て彼。じゃあMatthewは何やってたかというと、結婚して子供が生まれて、その子育てに忙しかったそうな。
クレジットとしては、ほとんど全てをGunnar、BaプレイをちょっととハーモニーVoをMatthew、5曲のGtソロでNeil Zazaが客演、というものですが、アルバムの出来上がりとしてはとてもNELSONらしい、爽やかでポップでちょこっとガッツィーなハードポップ/HRになりました。安心&安定。これで終わるという、感傷も集大成的な総浚い感も無し。また1枚新譜が届いたね、という感覚。

ずばり、キラー・チューンと言えるような飛び抜けた楽曲はありませんでした。でも出来が悪いわけではなくて、その“らしさ”が隅々まで行き届いた楽曲を聴いていて、ただただ「ネルソンだなぁー」と心地良く感じる60分間。
高音部でも量感を湛え、爽やかで甘いんだけど透き通り過ぎない、というか薄くならないヴォーカル・ハーモニーの美しさを再確認し、やはりこの人達の声(本作の場合はGunnarの声、となるが)は大好きだな、と。あと、Neil Zazaが弾いていようがGunnarが弾いていようが、意外なほど構築美とロック感に溢れたGtソロも美味しいですね。
やたらキャッチーな①Hello Everybody、メロディメイカーとしての才能が煌めく③Invincible、疾走感に溢れるHRチューン⑧Autograph、シリアスで緊張感のある⑪Bad For You、日本盤ボーナストラック⑬Idiotあたりの曲が好き。
良盤。


今後は2人でカントリーのデュオとして活動してゆくそうです。イケメン・カントリー。イケメン・デュオ。
…とその前に来日してくれぇ!
NELSONのライブ、観たい!これが最後、となったらO-EASTくらい埋まるんじゃないのかしら?

【お気に入り】
③Invincible
⑪Bad For You
⑧Autograph
⑬Idiot
①Hello Everybody
スポンサーサイト

COMMENT 4

グラハムボネ太郎  2015, 05. 31 [Sun] 08:33

早く聴きたいです

お金の節約のため、HMVで輸入盤を注文してるんですけど、ただいま入荷待ちというお預け状態(´・_・`)
皆さんの評価も高いから早く聴きたーーーーい!
でも最近は海外ではCDをあまり生産してないから一回在庫無しになると本当にしばらくかかるんですよね。

Edit | Reply | 

DD  2015, 05. 31 [Sun] 20:00

 Nelsonは兄弟だけに一部に違いあれど共通するところは多でしょう(逆に女性は今後どういう経験するかでかなり変わる部分、まして彼らの年齢になると「え、この人が?」と驚かされることが多いので)。

 聴いてみたいですが、いろいろ注文してるのが来て、その後になりそう、消化する時間もあるので、うまくいって来月半ばかな)

 CDはメーカーによるし、アーティストごとによって考えが違うので何とも言えませんが、某大物バンドのkey.なんかは「CD出さずにオンラインでやろうかな」と言ってますが、それができる人はまれ見たいです、世界中見ても)

 いいなら聴いてみたいと思います、ところで彼らの作品の中で今作はどれに近いですか?   

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2015, 06. 02 [Tue] 20:13

グラハムボネ太郎さん、

私は、H○Vの商品調達力をあまり評価していないです。ただ、仰る通り、最近は流通しにくいのはほんとに酷い状況です。いつ入るんだよ?、と。私も新譜なのに2ヶ月くらい待ち続けているのがありますね。

早くお手元に届くと良いですね。

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2015, 06. 02 [Tue] 20:23

DDさん、

特にアメリカではもうCDという媒体からの脱却が始まっているんでしょうか。私はDLデータには一切興味が無いので、好きなアーティストでもデータのみになったら買わない可能性が高いですね。

作風としては前作「LIGHTNING~」が一番近いと思います。あまりアコースティック色は強くないので「LIFE」とは違うかなーという感じですね。

Edit | Reply |