RAGE、現行ラインナップでの活動を終了!

RAGEが現行ラインナップでの活動を終了することを発表しました。

オフィシャルHP → コチラ。
amassのニュース → コチラ。

クッソッ!
Peavy Wagner(Vo&Ba)、Victor Smolski(Gt)、Andre Hilgers(Dr)という今のメンバーが最強と思っていただけに、こいつはとてつもなく残念無念…。LOUD PARK 14での素晴らしいパフォーマンスのおかげで、今後さらに人気が出そうな気もしていましたし。

バンドの声明を読むと、PeavyとVictorが今後共に活動してゆくことを止め、現行バンドを解体(のうえ活動休止)ということですので、(言及はしてないものの)実質「解散」みたいなもんですが、事はそれほど単純じゃないような気もします。
なぜならRAGE1988年~の編成である、PeavyとManni Schmidt(Gt)とChris Efthimiadis(Dr)という3名によるREFUGE名義のプロジェクトが動き出しているからです(Facebookのページは→コチラ)。
このプロジェクトのことを耳にしたときは、興味深さ半分・驚き半分でしたね。PeavyがManniと再び組むのはまぁアリでしょうし面白そうだなと感じましたが、まさかChrisも一緒とは…。以前、Efthimiadis兄弟と仲悪かったよねぇ…?
ということで、PeavyとしてはREFUGEでの活動がメインになるんでしょうね。そのために現行RAGEを解体して活動をストップするのか?それともREFUGEが次期RAGEにシフトするのか?

いずれにせよVictor様大好きな私は、意気消沈です…。このバンドで弾くVictor様が大好きだったので。何がイタイって、(最近Victor色が濃く/Peavy色が薄くなってきた感のある)アルバム制作よりもライブですよ、ライブ。RAGEに在籍していればコンスタントに来日してくれるので、生Victor様を拝めるチャンスはあるんですが、今後の動向次第では…うう~ん、みたいな…。
RAGEがVictor様を失うことよりも、Victor様がRAGE曲を失うことの方が個人的にはイタイ、って感じね。

ま、Victor様、才能ある、いや、ありまくる人なんで、これからどう動くのかが楽しみでもありますが。
スポンサーサイト

COMMENT 6

rin  2015, 02. 05 [Thu] 20:23

RAGE Victor でもPeavy

です。よね、そう思いたいです。

失礼します。初コメです。

RAGEサポなので、久々のこういうNewsで少々・・・いえ大大戸惑い中です。でも、今までの分裂や解体と違う空気が漂っている気がします。
ツライす。今日は仕事になりませんでした。
Victor加入でのRAGEの成長は、私にとっては計り知れない、計ることが出来ない程大きいものでした。今後、どうなるのでしょうかね、REFUGEいらね思っているのは、私だけかも知れないですので・・・。

長くなりました。今夜も撃沈予定でした。

Edit | Reply | 

kazz_asai  2015, 02. 05 [Thu] 21:41

生々流転

今でもマンニ時代のRAGEを愛好する古い人間ではありますが、REFUGE始動はあくまでPeavyのサイドプロジェクトとしてのものと思っていたので、現行のラインナップが消滅することはやはり残念でなりません。
今日はずっとWelcome To The Other Sideに始まるVictor作品を聴いていたのですが、彼が作り上げた独特の世界は唯一無二の存在であり、RAGEにとって理想的な姿であったのは疑いがありません。
ただ4人編成となった「Black In Mind」の時点でも、自分の不明から最初は少なからず落胆したのは事実です。
変化を受け入れることも時には必要かも知れません。
PeavyもVictorも才気あふれる人ですから、新しい姿での登場はきっと輝きに満ちたものと信じています。

Edit | Reply | 

DD  2015, 02. 07 [Sat] 19:43

 REFUGEEをやってる間に、新ラインアップについて考える時間がほしい、ということでしょうね、今回の場合は。

 いずれもいい作品だっただけに、これを超えるメンバーが出るかどうか気になるところですが、有能なミュージシャンが多く出るだろう、ドイツ周辺ですから、楽しみに待ちたいと、思います。

 REFUGEはあくまで、プロジェクト(ということは、「Missing Link」までしかやらない、ということで、バンドの分岐点的作品のころまで)なので、これ以上の発展はないでしょう、どれぐらいやれるかわかってるだけに。

 こんな感じですね。

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2015, 02. 07 [Sat] 20:12

rinさん、

コメントありがとうございます。お察しします。
RAGE、ライブに関してはVictor時代しか観たことないのですが、初めて観た時はもう半分くらい泣いてました。Gtトーンがもの凄くって…。
(バンド全体の)演奏は超攻撃的だけど雰囲気は和やか、ってところも大好きでした。

今回の件はとても哀しいですが、それぞれの今後を見守りたいと思います…。

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2015, 02. 07 [Sat] 20:21

kazz_asaiさん、

REFUGEは私も完全にサイド・プロジェクトだと思ってました。その件が原因なのかは分かりませんが(無関係ではないでしょうが)、まぁ残念ですね。今後届けられる作品に関しては心配していない(特にPeavy側)のですが、ライブについてはう~~ん…。
PeavyにせよVictorにせよ仕事は早いですから、そう先じゃない時期になんらかの形で戻ってきてくれそうですが。

Edit | Reply | 

ヒゲ・スカイウォーカー  2015, 02. 07 [Sat] 20:26

DDさん、

確かに「今REFUGEが楽しいんだからちょっと時間くれ!」的な匂いは感じますね。
Manniはテクニシャンですが、Victor曲を弾きこなせるとは思えないですね。かといって、RAGEとしてVictor曲を封印しちゃうのは最もやってほしくないことですし。

テクデス系の技巧派Gtを加入させて、歌メロは完全にPeavy主導に、なんて妄想も浮かんできました(笑)

Edit | Reply |